2012'05.12 (Sat)

5.11 「マヤ暦『2012年滅亡』なかった」

今日は、アクセスが増えそうなキーワード。笑

日付が変わってしまいましたが、5.11の不思議。
朝、山手線に乗りました。

するとひとつだけ、席が空いていました。
通勤ラッシュの時間なのに、あら、珍しい。笑

では、失礼して。。。

すると、一人の女性が私の席の目の前に立ちました。

顔をあげると、私は、瞬時にして目が点になりました。

それはなぜかと言うと、その女性の持っていた新聞の
トップニュースに驚いたからです。


mayan.jpg


「マヤ暦『2012年滅亡』なかった」

最古のカレンダー発見、米チーム精査


中米グアテマラにある9世紀初期のマヤ文明遺跡の壁画に、月や惑星の
周期を計算したマヤ最古のカレンダーがあるのを米ボストン大学などの
研究チームが発見した。

欧米などではマヤの暦(こよみ)に基づき、今年、世界が滅びるとする
「2012年人類滅亡説」がまことしやかに流布しているが、
精査したところ、終末を示すような計算結果は見当たらなかったという。

成果は11日付の米科学誌「サイエンス」に発表された。



■優れた天文学の知識

研究チームは2010~11年、グアテマラ北部の遺跡を調査。

寺院の住居部分とみられる小部屋の内壁や天井に、青やオレンジ色の
衣装で着飾った王族の姿や、黒や赤色の点と円、棒線を組み合わせた
数百個の象形文字が描かれていた。


マヤ文明は優れた天文学の知識があったことが知られており、
解読したところ、文字は数字を表しており日食、月食の時期や
月の満ち欠けなどを示していた。

このほか金星や火星について、太陽、地球と一直線に並ぶ現象が起きる
タイミングを計算した結果もあった。

ただ月食や日食についての計算は、不正確なところもあったという。


これまで見つかっていたマヤの暦は、樹皮の紙に書かれた13~14世紀
のものだった。


その中で歴史は繰り返すという概念が描かれ、ある起点日(紀元前3114年
とみられる)から13バクトゥン(187万2000日)経った段階で
「時間の区切り」を迎えると記されていた。


バクトゥンとはマヤ文明の長期暦での年月の単位で、約394年に相当する。
13はマヤ文明で最も神聖な数字とされている。



■7000年は先がある

21世紀に入ると、1999年に騒がれた「ノストラダムスの大予言」
がはずれたことの埋め合わせのように、マヤ文明でいうところの
「時間の区切り」とは人類の滅亡を想定しているとする説が

オカルト雑誌や予言関連書で喧伝され、起点から13バクトゥン経った
2012年12月21日から12月23日頃に人類は滅亡するとした
終末論が広まっていった。


09年には、この問題をテーマにしたハリウッド映画「2012」も
公開されている。


今回、マヤ最古のカレンダーを精査した研究チームは「終末論を裏付ける
ような計算結果の記述はなかった。逆に、世界には7000年は先が
あると考えていたようだ」としている。


「生け贄が盛んに行われた神秘的な宗教儀式を、天体の動きと合わせるために
カレンダーを使っていたのだろう」とチームでは分析。研究のさらなる
進展が期待されている。


■マヤ文明 

4~15世紀に中米のユカタン半島(メキシコ南東部)からグアテマラ、
ベリーズ、ホンジュラスにかけて栄えた高度な都市文明。巨大な
ピラミッドや神殿を特色とし、石器を用い(金属器は持たず)、

4万種もの象形文字を作り出した。二十進法を用いて数学を発達させ、
火星や金星の軌道を計算するなど、極めて正確な暦も持っていた。

16世紀にスペイン人によって滅亡。


以上、SANKEI EXPRESS より ********


このマヤ文明の説明も、極めて西側の意図的な解釈に基づいていると
思います。マヤ文明に、いけにえの文化など、あったのでしょうか。


なぜ、このタイミングで、私の前にこの新聞が、まるで私にこの記事を
読ませるかのように目の前に現れたのか。


本当に、この世界には、目に見えない力があり、この世界の現象を
さりげなく動かしているのだな~、ということを感じずにはいられません。

ユダヤと日本がつながり、マヤと日本がつながる。


そして、奥深い魂の絆から、その使命が浮き彫りになってきます。
近い将来、今日の必然を明らかにする日が来るかもしれません。


この後すぐ、駅の売店に走り、この新聞を買ったのは言うまでもありません。


古代マヤ暦「13の音」占い



さて、今日は、ひふみ先生の学びの会「横浜和の会」に参加してきます。
横浜 橘樹神社 14:00より。



4月30日から、2012年最大のスピリチュアル期間に突入しています。
詳細はこちらに↓↓↓

★上位版blog「てんごく。さんのエターナルワールド」

■誰も見ていない2012年の最大スピリチュアルポイントはどこか
■1414始まる新しい道

■5月、6月、7月の朔弦望(月の満ち引き)
■5月の太陽系恒星・惑星直列

■前回の太陽、水星、天王星の直列の気付き
■ウエサク満月と同時に起こる太陽系クロス

■金環日食と同時に起こる太陽系クロス

■金環日食の前後1週間スピリチュアルな事情
■「ごーにーにーゆーらゆら」は本当か

■太陽極磁場のありえない変化
■(神=火+水)神力は、火と水とどちらが強いのか
 ↓↓↓
てんごく。さんのエターナルワールド 



★てんごく。さんのスピリチュアル最新情報(メールマガジン)

メルマガ始めました。配信は不定期、おもにこのブログと上位版ブログの
更新情報や、その時々の情報などをお届けしています。

右のサイドバー上部の申込みフォームから、ご登録ください。
登録は無料です。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
お越し頂いた皆さんに、愛と光が降り注ぎますように。


ブログランキングに参加しています。
下記の3つのバナーをそれぞれクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。 m(_ _)m

【携帯メルマガ】ちょいスピ通信byてんごく。
関連記事

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

タグ : マヤ文明 2012年滅亡 ひふみともこ 神から人へ

02:33  |  マヤ文明  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/882-32caf7be

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●まとめtyaiました【5.11 「マヤ暦『2012年滅亡』なかった」】

今日は、アクセスが増えそうなキーワード。笑日付が変わってしまいましたが、5.11の不思議。朝、山手線に乗りました。するとひとつだけ、席が空いていました。通勤ラッシュの時間なのに、あら、珍しい。笑では、失礼して。。。すると、一人の女性が私の席の目の前に立ちま...
2012/05/12(土) 19:31:00 | まとめwoネタ速neo

▲TOP

 | HOME |