FC2ブログ

2008'05.04 (Sun)

ウエサクの特別な新月

Image1093.jpg

5月5日、21時18分新月。

今回の新月は特別です。
それはふたつの特別な満月の中間の新月だということです。

4月20日19時25分の満月、5月20日11時11分の満月 ともに牡牛座の
満月であり、スピリチュアルパワーは最高潮に達します。
今年は珍しく、牡牛座の満月が2回あるのです。

この満月のことをウエサク(=五月満月)と言い、日本では京都の鞍馬寺で
行われるウエサク祭が有名です。今年は5月19日より行われるようです。
既にご存知の方も多いかと思います。

ウエサク祭は、もともとはブッダ(お釈迦さま)の誕生日、悟られた日、入滅の
日が、すべてインド歴2月の満月の夜だったという言い伝えにより行われるように
なったとのことです。

アメリカのシャスタ山やチベットのウエサク谷、その他世界各国の聖地で
行われているのがなんとも不思議ですね~。

地底都市シャンバラと繋がる時とも言われています。


さて、話が戻って、今回5月5日の新月はちょうどそのウエサクとウエサクの
間の新月であり、とても重要です。

先日も書いたように、行動のエネルギーのシフトする5月3日~7日の中間でもあり、
特にスピリチュアリティを増した精神を整えて、自らがこの世界の中にあって
どう生きていくのか、その方向性を見定めるのには適した日です。

本当の意味で、スピリチュアルな新月であり、瞑想にも最適です。

願い事願い事、だけではなく、大いなる波動を全身全霊で受け止め、この時と場を
しっかりと受け止め、光を受け、そして放って行く、そんな日にしたいものです。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

以下のランキングに参加しています。
みなさんの応援が励みになり、とっても喜びます。^o^
人気ブログランキング
日本ブログ村スピリチュアルランキング
Air精神世界ランキング
FC2ブログランキング
いつもクリックにご協力頂き、ありがとうございます。
関連記事

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

タグ : スピリチュアル ウエサク 五月 満月 新月 瞑想  シャスタ

23:20  |  新月・満月  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

うに子さん
ありがとうございます。

そうですか。
テロスへ。

それは、お役目ですね。
「レムリアの真実」の光のお話はまるで小説のワンシーンのようですね。

確かに、レムリアの聖なる魂たちは地下へ降り立ったという話は聞いた事があります。

シャスタの近くにあるケイヴ(洞穴)は聖なるエネルギーで満たされているとも聞きます。
テロスへ通じているのかな。

お勉強会で、過去世での願いを果たしているということでしょうか。
それとも未だに、その時代からずっと生き続けているのかもしれませんね。
てんごく。 | 2008年05月07日(水) 21:27 | URL | コメント編集

ウエサク祭

一昨年ウエサク祭を知った時にはすでに終わっていました。
昨年は仕事の都合で行けず。
今年はチビを連れて行くので早目に鞍馬へ。
来年こそはウエサク祭に行きます!(鞍馬の山よ、どうか呼んでください。笑。)
シャスタ山でもウエサク祭をやっているのはネットで見て知っていましたが、鞍馬の次に行きたい場所がシャスタなんです。
実は昨年読んだ【レムリアの真実】という本が、真ん中の縫い目の所の下の部分がが真っ白く光ったんです。何度も!
最初はビックリしたんですが、それからです。
毎日の様に夜の勉強会に連れて行ってもらう様になったのは。
起きて覚えている事はあまりないのですが、自分の知らない言葉を辞書で指を差し教えてもらい、起きてすぐに調べたらあったんです。【末書】(まっしょ)
これで確信しました。
本当なんだと。
いつも勉強中は白い聖歌隊の様な衣装(昔のアッパッパみたいの)を着てるんです。勉強会に来ている全員が同じ物を。
きっとシャスタの下のテロスに行っているのだと思っています。
長々とごめんなさい。
いつも素敵なお話と情報をありがとうございます。
うに子 | 2008年05月05日(月) 19:54 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/92-b8144641

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |