FC2ブログ

2008'05.11 (Sun)

母の日に(光の天使たち)

Image1170.jpg

母の日ですね。

この世界に今、自分がいること。今、厳然とこの場に自分が存在できていること。

絶対的にくつがえせない事実、それは母親が生んでくれたということです。

お母様と仲良く一緒に暮らしている方。
同居しながらも、あまりにも距離が近すぎておもわず喧嘩してしまう方。
遠く離れていて、なかなか顔も見られない方。
お母様をすでに亡くされていらっしゃる方。

人それぞれに家庭環境は違いますし、それぞれ母親に対する思いも違うでしょう。
感謝の気持ちを届けられた方も多くいらっしゃるはずです。
また、そうしたかったけれど、できなかった方もいるのかもしれません。

母に感謝し、両親に感謝し、ご先祖に感謝し、また直接関係はないのかも
しれませんが、かつての戦争で国のために命を落とされた尊い命に感謝し、
その上に自分が今、こうして生きていられるという事実をしっかりと認識し、
今この時を生きて行きたいものです。

人間は、いつのまにか自分が中心で、なんでも自分で決めて、勝手に
人生を生きて行くような錯覚に陥ってしまいます。

しかし、原点に帰ると、決してそうではなく、多くの人々の愛を受け、また過去の
歴史の上に、この時この場に自分が生かされていることに気付きます。


今日は、お花屋さんでカーネーションを買っていく子供たちをたくさんたくさん見ました。
そんな光景がとても嬉しかったんです。子供たちが光の天使に見えました。
なんだか、関係ないのに、心の中で「ありがとう」と言ってしまいました。

母の日に、まずは自分の命にとって一番身近な感謝の対象である母親に、
心から感謝のメッセージを伝えたいものです。

生んでくれた、ということは間違いなく、母親が愛情を注いでくれたという事実なのです。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

以下のランキングに参加しています。
みなさんの応援が励みになり、とっても喜びます。^o^
精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
いつもクリックにご協力頂き、ありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

タグ : 母の日 天使

22:34  |  徒然日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/97-fcbdffef

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |