FC2ブログ

2013'01.26 (Sat)

★久々の鶴岡八幡宮




220ページ書きおろし電子書籍
【先着300名様限定 無料プレゼント】
詳細はここをクリック!


ご登録頂きましたメールアドレスに、すぐに返信メールが届きます。
アドレスの入力間違いによるエラーが多くなっています。お間違えのないように。

***********************************************************************


♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

こんばんは。

てんごく。です。



明日1月27日は、満月ですね。

満月と言えば、新月から始まった

エネルギーが成就し、満たされる時。



そうだ、この前の新月は、

「てんごく。と話そう新月の夜の集い」

新年会の日でしたねー。


全国から集まった皆さんが初めて出会い

その後もやり取りされているみたいで、何よりです。



もう2週間も経ったんですね。

私も、この2週間はいろいろあったな~。



手の中のグラスがはじけ飛んで割れたり

1000年前までフラッシュバックして

全く記憶になかった新しい前世を知ったり。



もうひとつは、いろいろな方からご連絡を頂き

つながり始めているということですね。



新月から約2週間が過ぎ、

いよいよ月が満ちて満月。



2013年が始まって約1ヶ月が

過ぎようとしていますが

新しい年のスタートはいかがでしょうか。



とにかく今年は、動いた人の勝ち。



動かない人はまったく変われませんから

注意しておきましょう。



まだまだ始まったばかりですから

今なら修正がまだききますね。



立春を過ぎたらそうそう修正は

ききませんから、今のうちですヨー。^^



さて、今日は、

鎌倉の鶴岡八幡宮まで行ってきました。



すぐ前を走っている車のナンバーが

「1414」だったので

走りながら写真を撮ってみたんですが、

フロントガラスが汚かったので、(/-\*)

お見せできるような写真ではありません。



鶴岡八幡宮の大銀杏のエネルギーは今ひとつ

感じられませんでしたが

ityou.jpg

今日は、まだ節分前と言うこともあり、

(いわゆる初詣期間)境内で

仏教で言うところの護摩(ごま)行のような

大きな炎が上がっていました。



ちょうど訪れたときには、

大祓詞(おおはらえのことば)が奏上されており、

炎が天高く立ち昇っていました。

oharae.jpg

大祓詞はセオリツヒメ、ハヤアキツヒメ、

イブキドヌシ、ハヤサスラヒメといった

祓戸四神が出てくる祝詞ですね。



大祓詞は「真善美・宇宙と人生の魔法」にも

載せてありますので

わからない方は参考にしてください。

長~い祝詞です。



鶴岡八幡宮で撮った今日の太陽はこちら。

taiyou.jpg

そうそう、八幡宮からちょっと行ったところに

浄妙寺っていうお寺があるんですが、

そのお寺の中に、石窯で焼いたパンを食べさせる

レストランがあるんです。

http://www.ishigama.info/

暖かい日は、テラスがいいな~。



今日は、モモちゃんにも会えました。

迷子になってたんですって。

よかったね~。(=^ェ^=)

心地よさそうに日向ぼっこしてました。

ふにゃ~。



ま、たまにはこんなゆるいメールも届きます。笑



では、今日はこの辺で。



今日もこうしてお読み頂ける方がいるので

頑張って書くことができています。
 

メルマガやブログの内容について

お聞きになりたいこと

また、ご要望やお気づきの点など

メールが来たら飛び上がって喜びます。 

o(・∇・o)(o^∇^)o !!


今日も最後までお読みいただき、

ありがとうございます。 <(_ _*)>



******


上位版blog「てんごく。さんのエターナルワールド」



■アセンションについて

興味のある方は、こちらからどうぞ。

http://mron.biz/s/100/

ご自身の人生を変えたいと本気で思う方のみ、

内容をしっかりとご覧ください。

今回は、シンプルなれど、重要です。



今日もご覧いただき、ありがとうございます。

お越し頂いた皆さんに、愛と光が降り注ぎますように。


ブログランキングに参加しています。
下記の3つのバナーをそれぞれクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事
22:15  |  徒然日記  |  TB(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/979-aeb79a14

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |