FC2ブログ

2010'11.27 (Sat)

新しき世界へ向かう理(ことわり)

新しき世界へ

来たるべき、新しい世界へ進むための理(ことわり)。

理(ことわり)=ことはり=事張り=言張り です。


次なる新しい世界へと進んで行くために必要なこと、それは、

「心」と「言葉」と「行い」が、ブレなく、真理と合一していること。

善き言葉だけを選び、その言霊を発し、この世界に残して行くことです。

一二三(ひふみ)のならいを、道として生きて行くことです。

一二三とは、宇宙創成のエネルギーであり、すべてを内包する法則です。

御魂(みたま)の度合いによって、見えるものは違います。

身近なご縁の中に、学びの道は現れます。

陰陽を理解し、その違いこそが調和の元であると知らなければなりません。

すでに心の世ではなく、御魂の時代となっています。


お金の世は終わりです。

名誉の世は終わりです。

知識の世は終わりです。

我欲の世は終わりです。


すべてが崩壊に向かっているかのように見えますが、それはひとつの変化の
現れの形です。

新しい時代へと移り変わるための、過渡期の変化の姿です。

しっかりと現実の現れを理解し、前を向いて為す(成す)べき道を進めば、
決してこの世界の状況は、悲観的なものではありません。

何かが壊れなければ、新しいものは生まれないということです。


神さまにすがるだけでは、何も変わりません。拝みの世は終わりです。

神の道と言うならば、それは、自らが歩んで行く道こそが神の道と
ならなければならないのです。


周りがどうであれ、他人がどうであれ、己の御魂(みたま)をどのように
磨き上げて行くか、それだけです。



今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

下記のランキングに参加しています。
皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになり、次の記事へとつながります。^o^
にほんブログ村 スピリチュアルランキング Air Ranking 人気blog Ranking ブログの殿堂
FC2blog ranking 癒しのスピリチュアルサイトランキング ブログセンター ブログランキング【くつろぐ】
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

タグ : ひふみ祝詞 てんごく

21:45  |  宇宙の法則  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

べんてんさん

ありがとうございます。

123の日、スゴイ嵐でした。雨上がりとともに
2重の虹が出たようですね。
てんごく。 | 2010年12月03日(金) 21:47 | URL | コメント編集

今日はひふみの日
浄化の嵐でしたが晴れてきましたね
べんてん | 2010年12月03日(金) 08:01 | URL | コメント編集

yukiさん

ありがとうございます。
常にぶれない軸を持つことは大切ですね。

ダマヌールですか。
フェニーチェ氏やジュゴンさんと、池上本願寺を散策したのを思い出します。
あ、「てんごく」って名前は言ってませんけど、お寺の散歩は覚えてるかな?
もうあれから1年が過ぎました~。

ダマヌールって、タイムマシンでアトランティス行っちゃう研究が
実現してるんです。すごいですね。
てんごく。 | 2010年12月02日(木) 22:39 | URL | コメント編集

てんごく。さん
こんにちは

「心」と「言葉」と「行い」が、ブレなく、真理と合一していること

ほんとに大切なことですね。
いつもありがとうございます。

御霊磨きは続きます。

12月の初めにてんごくさんも書かれていたダマヌールのセミナーに2泊3日で参加します。

とても楽しみですv-352
yuki | 2010年11月29日(月) 16:01 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/644-c1a0ab24

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |