FC2ブログ

2010'01.12 (Tue)

1月15日の部分日食は

2010年1月15日部分日食

2010年1月1日の初日の出直前の部分月食、そして来る2010年1月15日
の部分日食。

1日と15日というのは神様にとっても重要な日であり、たまたまその日に月食と
日食が起こるというのも、とても偶然とは見過ごせませんね。

本当にこの2010年が、新しい世界の幕開けの一つの節目であることの暗示であり、
この現象が神様からのメッセージであると言っても過言ではありません。

日食というのは、太陽と月の「結び」でもあります。


1月15日の夕方、神奈川より西の地域で、日没の頃、部分日食が見られます。
静岡より名古屋、名古屋より大阪、大阪より広島、広島より福岡、といった具合に
西に行くほど、今回の日食は見やすくなります。

2010年1月15日 各地の日食の様子(1)

2010年1月15日 各地の日食の様子(2)

というのは、ちょうど日没の少し前から日食が始まりますので、西のほうが、食の
始まりから日没までの時間が長い、ということです。

ちなみに、横浜では16時48分から食が始まるのですが、その頃に日没となって
しまうため、ほとんど見られません。

今回の日食で太陽の欠ける比率はそれぞれ名古屋で約20%、大阪で約25%、
神戸で約30%、広島で約45%、九州で約60%の目安となります。

各地の日食データ

日本では部分日食となっていますが、アフリカから中国にかけては太陽がドーナツ状に
欠ける、いわゆる金環日食として見られます。

今回の金環日食の特色は、この千年間で最も食の時間が長く、2001年~3000年
までの千年間で最も長く金環食が続きます。その長さは11分8秒。
この長さを超える金環食はあと1000年以上ありません。

今回は、地球が太陽にやや近い場所にあり、月は地球から遠い位置にあるため、
太陽は見かけ上大きく、月はやや小さめに見えます。
このため今世紀最大の金環食となり、継続時間が長い原因となっています。

次回、大きなイベントとしては、日本では2012年5月21日に金環日食が起こります。
この金環日食は東京、横浜でもしっかり見られます。

2012年はそういう意味でも、この日本に与えられた使命というか役割があるという
ことがわかります。

それに先がけてこの2010年1月の日食・月食は、「日」と「月」が隠れることによって、
「日月(ひつき)の民」は光を放たなければならない、という神様の教えです。

つまり、世界中の人々の意識の上昇の先導を切って行くのが、日の出ずる国の民、
日本の民なのです。世界の雛型であるこの日本から、精神性の向上を世界に広めて
行きたいものです。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

下記のランキングに参加しています。
皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになり、次の記事へとつながります。^o^
にほんブログ村 スピリチュアルランキング Air Ranking 人気blog Ranking ブログランキング【くつろぐ】
FC2blog ranking 癒しのスピリチュアルサイトランキング JRANK
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

テーマ : 宇宙・科学・技術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 部分日食 金環日食 1月15日

01:11  |  日食・月食  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

Organoさん

ありがとうございます。

広島では日食、見ることができたんですね。

思い起こせば半年前、皆既日食を見た宮島を思い出します。

本当に月日が過ぎるのが早くなった気がします~。
てんごく。 | 2010年01月20日(水) 21:38 | URL | コメント編集

見れましたー!(*^o^*)/

てんごくさーん!!
今日、少ーーしだけど欠けた太陽見えましたよ!!
夕日だから・・・と裸眼で見えるだろうと思ってたら
甘かったです・・・。(T-T)
やっぱり濃い目の下敷きは必須ですね。(笑)
(なので片目を瞑って目を細めて見ました)

でも見えた途端に山にかかってしまったので
写真を撮るどころではなかったのが残念でした。
また月食とか日食とかの情報をお願いいたします♪
ありがとうございました!(*^o^*)
Organo | 2010年01月15日(金) 22:29 | URL | コメント編集

ひまわりさん

ありがとうございます。

夢ノート、すでに10冊ですか。すごい量ですね。
2010年に10冊目、これも神様の計らいでしょうか。^^

夢ノートを振り返ってみると、その中に当時は気付かなかった
ヒントやアドヴァイスが隠されているのかも知れませんね。

てんごく。 | 2010年01月13日(水) 00:02 | URL | コメント編集

suiさん

コメントありがとうございます。

はい、充分貢献されていると思います。
ひとりひとりの思いは、量や質では測れない深いものです。

毎日少しの積み重ね、ひとりがふたりに、ふたりが3人に
なって行くことで、変化は起こって来ます。
てんごく。 | 2010年01月12日(火) 23:57 | URL | コメント編集

1月15日天からの贈り物☆☆☆

今からワクワクドキドキ思いをこめて待っています!!

今年もすでに 沢山の夢が送られてきています。
間もなく、大学ノート10冊目になります!
宇宙は 様々な方法で人を鍛えたり、修正したりしてくれるのですね☆☆☆
物事をあるがままに受け止め、委ねることの確かさ素晴らしさを かなり実感させられました!!

てんごく。さん、いつも素敵な記事をありがとうございます☆☆☆ 心より感謝しています。
ひまわり | 2010年01月12日(火) 21:15 | URL | コメント編集

毎日、ひふみ祝詞といろはを口にする様にしていますが、精神性の向上を世界に広めている事に、一役買っているのでしょうか?・・もしそうだとしたら嬉しいのですが・・。(^^)
sui | 2010年01月12日(火) 14:40 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/528-e69f6138

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |